ふるさと納税(えにわ・花子さん愛情寄付)について

更新日:2019年04月25日

スズランなどの花々と紅葉、恵庭市の川や山8を並べた風景写真

ふるさと納税とは、“応援したい・貢献したい”と思う自治体に寄附を行った場合、寄附金額の2,000円を超える部分について、お住まいの自治体の個人住民税などから、一定の上限のもとで控除される制度です。 恵庭市では1万円以上の寄附をしていただいた市外在住の方に、感謝の気持ちを込めて恵庭産の特産品などをお贈りしています。 最新のお礼の品情報は、ふるさと納税専用サイト「さとふる」「ふるさとチョイス」で確認することができます。

 

恵庭市へのふるさと納税(寄附)お申し込み方法

1 Webサイトからお申し込される場合

ふるさと納税専用サイト「さとふる」か「ふるさとチョイス」にアクセスし、用意されている寄附申し込みフォームに必要事項を入力することで、お申し込みができます。

ふるさと納税専用サイト「さとふる」

ウェブで簡単ふるさと納税「さとふる」のバナー画像
  • ポータルサイト「さとふる」の決済方法
    1. クレジットカード決済
    2. コンビニ決済
    3. ペイジー支払い
    4. キャリア決済 (ソフトバンクまとめて支払い、auかんたん決済・ドコモケータイ払い)
      (注意)郵便払込、銀行振込による決済はできません。

ふるさと納税専用サイト「ふるさとチョイス」

ふるさと納税総合サイト「ふるさとチョイス」のバナー画像
  • ポータルサイト「ふるさとチョイス」による決済方法
    1. クレジットカード決済
    2. 郵便払込
      (注意:申し込み受付確認後に、恵庭市から郵便払込取扱票を郵送しますので、届き次第、最寄の郵便局にてお支払ください。払込手数料はかかりません。)
    3. 銀行振込
      (注意:申し込み受付確認後に、恵庭市からメールで指定銀行と口座番号のご案内をいたします。ご確認の上、入金手続きを行ってください。振込手数料はご本人様のご負担となります。)

2 窓口に持参、郵送、ファクス、電子メールで申し込む場合

恵庭市の指定様式「えにわ・花子さん愛情寄附申込書」をダウンロードして必要事項をご記入いただき、窓口にご持参いただくか、郵送・ファクス・電子メールのいずれかの方法で送付してください。
(注意:寄附申込書、お礼品カタログの郵送を希望される方は、こちらからお送りすることも可能です。)

  • 郵便払込を選択された場合
    寄附申込書受理後に、恵庭市から「郵便払込取扱票」を郵送しますので、届き次第、最寄の郵便局にてお支払ください。
    (払込手数料はかかりません。)
  • 銀行振込を選択した場合
    寄附申込書受理後に、恵庭市指定の金融機関名と入金口座番号などを記載した書面を郵送しますので、ご確認の上、入金手続きを行ってください。
    (振込手数料はご本人様のご負担となります。)

送付先

〒061-1498 北海道恵庭市京町1番地
恵庭市役所 企画振興部 企画課(ふるさと納税担当)
ファクス番号 0123-33-3137

ふるさと納税(寄附金)の使い道

恵庭市では、皆様からお寄せいただいた寄附金を、以下の8つの事業分野で大切に活用させていただいています。

寄附申し込みの際に、ご希望の事業をお選びください。

  1. 子育て支援事業
  2. 水と緑と花のまちづくり事業
  3. 青少年・文化振興事業
  4. 高等学校等入学準備金支給事業
  5. スポーツ振興事業
  6. 社会福祉推進事業
  7. 農業振興事業
  8. 市制施行50周年記念事業
  9. 市長におまかせ
    (市が重点的に取り組む事業に活用させていただきます。)

「寄附金受領証明書」及び「お礼の品」の送付

寄附金をご入金していただきましたら、所定の手続きが完了次第、「寄附金受領証明書及びお礼の品」を送付いたします。寄附金受領証明書及びお礼の品の送付は、ご入金いただきました日から約1~2ヶ月程度かかりますのでご了承ください。お送りいたしました寄附金受領証明書は、寄附をされた年分の確定申告をする際に必要となりますので、紛失しないようにしてください。

ふるさと納税ワンストップ特例制度

恵庭市に寄附をされた方が、寄附金税額控除に係るワンストップ特例の申請書を恵庭市に提出することで、確定申告や住民税申告をせずに寄附金控除を受けられる制度です。
この特例が適用になった場合は、お住まいの市町村(住民税を課税している市町村)において、所得税の軽減分相当額を含めて、翌年度の住民税からまとめて税金の軽減を受けることができます。
⇒詳しくは、次のリンクをご覧ください。

一時所得について

ふるさと納税(寄附)は、経済的利益の無償の供与として行われており、ふるさと納税の返礼品は一時所得に該当します。一時所得は、年間の合計所得額が50万円を超える場合に課税対象となります。他に一時所得がある場合はご注意ください。

過去の受入実績と使い道

制度の概要

野菜や飲み物、北海道の特産品などの恵庭市ふるさと納税のお礼の品の一部の写真

ダウンロード

この記事に関するお問い合わせ先

企画振興部 企画課

電話 :0123-33-3131(内線:2341)
ファックス :0123-33-3137
お問い合わせはこちら