第2期恵庭市観光振興計画

更新日:2019年03月29日

市では、「第5期恵庭市総合計画」(平成28年度~37年度)の観光分野における個別計画として、「第2期 恵庭市観光振興計画」を策定するものです。

計画策定の経過

本計画の策定にあたっては、平成24年度に、今後の恵庭市が進めるべき観光振興施策の方向性・具体策について検討を行うため調査事業を実施したほか、「恵庭の観光を考える会」を設置して「恵庭観光のあり方に関する提言書(平成26年8月)」として取りまとめを行いました。

この提言書を受け、平成26年11月「恵庭市観光推進協議会」を設置し、体系的・計画的に観光振興を推進するための行動指針と各施策について議論を重ね、計画を取りまとめてきました。
今後、計画に位置づけられた施策やアクションプランを着実に取り組み、恵庭らしさを活かした魅力あるまちづくりと、人づくり、観光資源を活かした観光振興を一体的に推進していきます。

第2期恵庭市観光振興計画

基本理念

「花のまち 恵みの庭を育む観交まちづくり」

基本理念の視点

  • 恵庭ならではの「花のまちづくり」の特長を生かし持続するため、人づくりと観光振興を一体的に推進する。
  • 市民がまちの魅力を知り、楽しみ(愛し)、育て、情報発信していく。
  • 市民や地域と来訪者の交流を一層深め、恵庭スタイルの観光を構築するため「観交」と表現し、持続的な来訪や、満足度の向上につなげる。

 計画期間

平成28年度~平成37年度

各基本方針や施策、アクションプランについては観光振興計画の本編をご覧ください。

ダウンロード

このページに関するお問い合わせ先

経済部 花と緑・観光課

電話 :0123-33-3131(内線:2521)
ファックス :0123-33-3137
お問い合わせはこちら