フェアフィールド・バイ・マリオット・北海道恵庭(宿泊施設)

更新日:2020年07月30日

ホテル内観

恵庭市が花の拠点エリア(南島松)で進めている宿泊施設整備事業(P-PFI)について、積水ハウス株式会社より概要の公表がありました。

概要

〇道の駅名称:道と川の駅花ロードえにわ

〇ホテル名称:フェアフィールド・バイ・マリオット・北海道恵庭

〇室数:102室

〇延床面積:3,300平方メートル

〇階数:4階

(注意)今後の協議等により変更となる可能性があります。

花の拠点(はなふる)平面図

ホテル内観
ホテル内観3
ホテル内観4
ホテル内観5

(注意)画像は全てイメージです。

【参考】地方創生事業「The Base 道の駅プロジェクト」について

積水ハウス株式会社とマリオット・インターナショナルは、地方創生事業「Trip Base 道の駅プロジェクト」にて、25道府県の自治体および34社のパートナー企業と事業連携を行います。また、地域の知られざる魅力を渡り歩く旅の拠点となるホテル「フェアフィールド・バイ・マリオット」を2020年10月から順次開業します。

「Trip Base 道の駅プロジェクト」とは、地域や自治体、パートナー企業とともに、観光を起点に地域経済の活性化を目指す地方創生事業です。「道の駅」を拠点に「地域の知られざる魅力を渡り歩く旅の提案」を通して、地方創生の一助となることを目指しています。

詳細については下記URLをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ先

経済部 花と緑・観光課

電話 :0123-33-3131(内線:2524)
ファックス :0123-33-3137
お問い合わせはこちら