医療費通知について

更新日:2019年03月29日

 後期高齢者医療に加入の皆様には医療費総額などについてお知らせする「後期高齢者医療に係る医療費通知」が年2回、北海道後期高齢者医療広域連合より送られてきます。

1月~ 6月診療分…「9月発送」
7月~12月診療分…「3月発送」

 これは、医療機関の窓口でお支払いいただいた自己負担分を除いた医療費は、後期高齢者医療制度から支払われていることを理解していただき、健康管理の重要性及び医療に対する認識を深めていただくことで後期高齢者医療制度の健全な運営、ひいては被保険者の皆様の負担軽減を図ることを目的としています。
 また、平成29年度からは確定申告の医療費控除書類として使用出来ることとなりましたので、是非ご活用ください。

医療費通知とは

  • 半年ごと(1~6月、7~12月)に医療機関等で診療を受けた際にかかった医療費の額をとりまとめ、毎年9月と3月にハガキで通知します。
  • 受診年月、診療を受けた医療機関名、診療区分、日数、医療費の総額(10割の金額で表示)、自己負担額が一覧で記載されています。
  • 診療を受けた記録がない場合は発行されません。 

 詳しくは下記リンクをご覧ください

このページに関するお問い合わせ先

保健福祉部 国保医療課

電話 :0123-33-3131(内線:1161)
ファックス :0123-34-2220
お問い合わせはこちら