恵庭市制施行50周年テーマソングが決まりました!!

更新日:2020年08月05日

Fuenteトップ

Fuente誕生のきっかけとなった恵庭市。その恵庭市が市制施行50周年という節目の年に、Fuenteの曲『Grace Garden』が市制施行50周年テーマソングに決定しました。

『Grace Garden』は、" 恵まれた庭 " = " 恵庭 " をイメージして作られた曲になります。

FUENTE ~音の泉~

2018年結成。スペイン語で「泉」という意味のFuente。バイオリン、ギター、そしてハンドパンという新生楽器が織りなすサウンドはまさに「音の泉」。新たなるアンサンブルの形を作りながら異国情緒溢れるサウンドを奏でる。札幌を拠点に活動中。

メンバー紹介

瀧本志保

瀧本 志保(Violin)

北海道教育大学札幌校芸術文化課程音楽コース卒業。

札幌市民芸術祭新人演奏会、赤レンガコンサート等多数出演。

アーティストのサポート演奏やレコーディング、TV番組、CMの録音、また、ジャズダンスやバレエとの共演、演劇や朗読との共演等、様々な活動をしている。

古舘賢治

古舘 賢治(Guitar)

1980年札幌市生まれ。

高校時代、矢野顕子さんに衝撃を受け音楽にのめりこむ。

大学進学後、軽音楽部に入部。

ジャズを山崎英夫氏に師事。

現在札幌を中心に、全国で幅広くライブ・コンサート・レコーディングを行っている。

佐藤裕一

佐藤 裕一(Handopan&Cajon)

大学在学中に本格的にドラム演奏に取り組み、Drumsを村石雅行氏に、Timbalesを美座良彦氏に師事。卒業後、東京・札幌を中心に数々のレコーディング(CMなど)や制作活動を行う。

現在、札幌在住にて北海道を中心に様々なスタイルでツアー活動を展開。

独創的なCajon(カホン)の演奏スタイルが各地で注目を浴びている。

市制施行50周年テーマソング

『Grace Garden』

CD情報

1st album『Grace Garden』

CDジャケット

CDジャケット

発売日:

4月15日(水曜日)

 

販売場所:

各ライブ会場にて販売

 

視聴

1st album 『Grace Garden』ダイジェスト版

ツアー情報

1st album『Grace Garden』ツアー2020情報

恵庭市内での開催は、下記のとおり

夢創館

フエンテポスター

ポスター

日時:

令和2年9月6日(日曜日)

【1回目】14時45分開場 15時00分開演

【2回目】17時45分開場 18時00分開演

場所:

夢創館(恵庭市島松仲町1丁目2-20)

定員:

各回35名限定

料金:

チケット2,000円(前売りチケット制)

チケットの取扱い:

夢創館)電話:0123-36-6050

地域FM放送e-niwa)電話:0123-29-7778

お問合せ:

MAIL:fuente.otonoizumi@gmail.com

fuenteホームページ:https://fuenteotonoizumi.wixsite.com/fuente

 

CD取扱店

アイブランディング

住所:恵庭市黄金南6丁目9番地1 グランドミラージュV 1F

電話:0123-35-4577

レビューストサロン恵庭店

住所:恵庭市柏陽町3丁目11番地6

電話:0123-33-0766

地域FM放送e-niwa

住所:恵庭市緑町2丁目1番1号 えにあす内1F

電話:0123-29-7778

えこりん村 ウェルカムセンター

住所:恵庭市牧場277番地4

電話:0123-34-7800

道と川の駅「花ロードえにわ」

住所:恵庭市南島松817番地18(国道36号沿い)

電話:0123-37-8787

 

 

関連情報

 

 

このページに関するお問い合わせ先

企画振興部 50周年事業室

電話 :0123-33-3131(内線:4700・4701)
ファックス :0123-33-3137
お問い合わせはこちら