せせらぎと妖精に出会う散歩道「ユカンボシ川河畔公園」

更新日:2019年03月29日

せせらぎと妖精に出会う散歩道「ユカンボシ川河畔公園」
彫刻広場と散策広場へのご案内

 恵庭市の南側に位置する恵庭公園を源とするユカンボシ川の流れは、人の手が殆ど入らずに河畔公園付近でも原始の姿のままの状態を保っております。そこは、閑静で、清らかであり、神秘的な時間がゆっくりと流れていく。そんな場所なのです。原生林に囲まれたユカンボシ川のせせらぎと、四季が織りなす木々の姿、緑と落ち葉の絨毯、雪の化粧。それぞれの景色と河畔公園に設置された6つの彫刻作品とが融合し、私たちの感性を刺激し、自然と対話出来る空間となるでしょう。そこでは、森の匂いが木漏れ日の中に漂い、耳を澄ませると、せせらぎや小鳥のさえずりが聞こえ、樹々が話しをしている。メルヘンの世界を彷彿させる情景の中に、ひょっとしたら森の妖精が顔を出し、出会いがあるかもしれません。自然や芸術とふれあい、感動と友達になれる、そんな空間へと来訪者をいざないます。

 さらに、ユカンボシ川沿いを恵庭公園へと続く散策路は、恵南柏木通の橋をくぐってつながっています。

所在地

ユカンボシ川河畔公園と 彫刻広場と散策広場への所在地への案内地図のイラスト

恵庭市駒場町5丁目657-1
面積:0.99ヘクタール
夜間閉鎖 冬期閉鎖
交通:最寄駅JR恵庭駅 駐車場7台(普通) 

関連情報

このページに関するお問い合わせ先

建設部 管理課

電話 :0123-33-3131(内線:2411)
ファックス :0123-33-3137
お問い合わせはこちら