北海道における緊急事態措置の延長について(9月13日~9月30日)

更新日:2021年09月27日

北海道より、「北海道における緊急事態措置」に関するお知らせです。

 

国による緊急事態措置区域の追加を踏まえ、新型コロナウイルスの感染拡大抑止に向け、人と人との接触機会を徹底的に低減するため、新型インフルエンザ等対策特別措置法第45条第1項、第2項及び同法第24条第9項により、道民等に対する要請を行うとともに、必要な協力について働きかけを実施する。

 

対象区域

 

【特定措置区域】

  札幌市、江別市、千歳市、恵庭市、北広島市、石狩市、当別町、新篠津村、

  小樽市、旭川市

【一般措置区域】

   特定措置区域以外の市町村

 

期 間

  令和3年9月13日(月曜日)~9月30日(木曜日)

 

飲食店等への要請

【期 間】

 9月13日(月曜日)~9月30日(木曜日)

 

【対象施設】

 ●飲食店→飲食店(居酒屋含む)、喫茶店等(宅配・テイクアウトサービスは除きます)

 ●遊興施設→キャバレー、カラオケボックス等で食品衛生法の飲食店営業許可を受けている店舗及び飲食店営業許可を受けていないカラオケ店

 ●結婚式場→食品衛生法上における飲食店営業許可を受けている結婚式場

 

【要請・協力依頼内容】

 ●酒類又はカラオケ設備を提供(飲食業の許可を受けていないカラオケ店及び利用者による酒類の店内持込を認めている飲食店を含む)する店舗(酒類及びカラオケ設備の提供を取りやめる場合を除く)

   ◆休業とする(特措法第45条第2項)

       注)酒類、カラオケの提供を取りやめる場合は、営業時間短縮(5時~20時)等の対象

 ●上記以外の飲食店等(宅配・テイクアウトを除く)

   ◆営業時間は5時から20時まで(特措法第45条第2項)

   ◆感染防止対策の実施(特措法第45条第2項)

   ◆業種別ガイドラインや感染防止対策チェック項目を遵守する(特措法第24条第9項)※下記参照

   ◆結婚式場においては、飲食店と同様の要請に従うこと。また、できるだけ短時間(1.5時間以内)で、少人数(50人または50%のいずれか小さい方)で開催すること。

 

※要請にご協力いただいた事業者には、売上高等に応じて支援金を支給します

 9月13日~9月30日までの18日間、全期間での協力が必要です。

   ・中小企業・個人事業主:72万円~180万円

   ・大  企  業:最大360万円

※詳細は北海道のホームページ及び下記のお問い合わせ先までご連絡ください。

 

大規模施設等への要請

【期 間】

 9月13日(月曜日)~9月30日(火曜日)

 

【対象施設】

 ●商業施設→大規模小売店、ショッピングセンター、百貨店など物品販売業を営む店舗

  注)生活必需物資を販売する店舗は除きます。

 ●遊技施設→パチンコ屋、ゲームセンター など

 ●遊興施設→性風俗店、勝馬投票券発売所、場外馬(車・船)券売り場 など

 ●サービス業→スーパー銭湯、エステサロンなど、サービス業を営む店舗

  注)生活必需サービスを提供する店舗は除きます。

 

【要請・協力依頼内容】

 ◆営業時間は5時から20時まで。(特措法第24条第9項)

  注)生活必需物資の販売は除く

 ◆大規模商業施設において、人数管理、人数制限、誘導等の入場者の整理等を行う。(特措法第45条第2項)

 感染リスクが高い場面とされる百貨店の地下食品売り場等について、人数管理、人数制限、誘導等の入場者の整理等を行う。(特措法第24条第9項)

 ◆土日におけるセールや集客イベントを自粛する。(特措法第24条第9項)

 整理誘導等の状況をホームページ等を通じて広く周知する。(協力依頼)

 酒類の提供(利用者による酒類の店内持ち込みを含む)を行わない。(協力依頼)

 カラオケ設備の利用を行わない。(協力依頼)

 

外部リンク

お問い合わせ先

電話番号:011-350-7377 (※受付時間8:45~17:30)

 

このページに関するお問い合わせ先

経済部 商工労働課

電話 :0123-33-3131(内線:3331)
ファックス :0123-33-3137
お問い合わせはこちら
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか
分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)

このページには、どのようにしてたどり着きましたか