令和3年度 恵庭市小規模事業者事業継続支援金について

更新日:2021年08月25日

1.趣旨・目的

新型コロナウイルス感染症の拡大・継続により、緊急事態宣言ならびにまん延防止等重点措置が適用される中、売上が減少している小規模事業者に対し、全ての業種を対象とし、様々な固定経費を補填することで。事業の継続と市内経済の維持に寄与する。

 

2.実施内容

内容

1店舗あたり20万円を支給する(1店舗1回限り)

 

対象者

恵庭市内で事業を営む、従業員が19名以下の個人事業主または法人であって下記の要件を全て満たす者。(全業種対象)

(注意1)従業員とは、家族を含め、正規職員で営業日の半分以上を勤務するものをいう。
(注意2)緊急事態宣言およびまん延防止等重点措置協力支援金を受給している事業所・店舗を除く。
(注意3)新規開業者については、令和3年7月1日以前に開業していること。

 

要件

1 令和3年5月・6月・7月・8月いずれかの売上が、対前年または前々年同月比、若しくは対前月比で10%以上減少していること。(店舗毎の比較)
2 市内に店舗又は事業所を設置するか、若しくは、市内を拠点として事業を行っていること。
3 新北海道スタイルを実践していること。
4 個人事業主にあっては、生活保護法(昭和25年法律第144号)の規定による生活保護を受給していない者。
5 事業の代表者、役員または使用人その他従業員若しくは構成員が暴力団員(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号。)第2条第1項第6号の暴力団員をいう。以下本項において同じ。)でないこと。また、関与していないこと。
6 確定申告書B票第一表における営業等アに相当する収入がある者(個人事業主のみ)。

 

申請期間

令和3年9月1日(水曜日)から令和3年11月30日(火曜日)まで(消印有効)

 

支給日

要件を満たす事業所については、申請書提出から概ね2週間前後での支給となります。

 

申請方法

原則、郵送での申請とする。

【郵送先】

〒061-1498

    恵庭市京町一番地 恵庭市経済部商工労働課 宛

 

 

3.申請時の必要書類

必ず申請の手引きをお読みいただき、下記の書類を郵送にてご提出ください。

また、書類の記入にあたり、鉛筆や消せるボールペンは使用しないでください。

1 令和3年度恵庭市小規模事業者事業継続支援金 申請書兼請求書

様式第1号 申請書兼請求書(表裏)(PDFファイル:106.6KB)

様式第1号 申請書兼請求書(表)(Wordファイル:39.2KB)

様式第1号 申請書兼請求書(裏)(Wordファイル:35.1KB)

様式第1号 申請書兼請求書(記載例)(PDFファイル:120.6KB)

2 通帳・口座の写し 口座名義人、口座番号、金融機関名、店舗名(本店または支店)が分かるページの写し
3 前年または前々年と今年の同月の売上が分かる書類 売上台帳など、月ごとの売上が分かるもの
店舗毎の売上資料が必要です
4 直近の確定申告書または決算書の写し

【個人事業主】
確定申告書B票第一表

【法人】
確定申告書「別表一」または直近の決算書

【開業後間もない場合】
申告時期や決算期を迎えていない場合、個人事業主は「開業届の写し」、法人の場合は、「履歴事項全部証明書の写し」

 

このページに関するお問い合わせ先

経済部 商工労働課

電話 :0123-33-3131(内線:3331)
ファックス :0123-33-3137
お問い合わせはこちら