追加接種(3回目接種)にかかる接種間隔の変更について(5か月)

更新日:2022年05月30日

追加接種(3回目接種)にかかる接種間隔の変更について(5か月)
抗体価の上昇について

新型コロナワクチン追加接種(3回目)については、2回目接種から6か月以上経過後に接種することができましたが、令和4年5月25日より、接種間隔が5か月に変更となりました。

接種を検討されている方がいらっしゃいましたら、この機会にぜひ接種されますようよろしくお願いいたします。

接種会場

・市内医療機関

使用ワクチン

・18歳以上の方:武田/モデルナ社製

・12歳~17歳の方:ファイザー社製

対象者

接種日が2回目接種日から5か月以上経過している方

接種可能日

例:

〇令和3年12月8日に2回目接種した方

⇒令和4年5月7日(土曜日)の予約不可

   令和4年5月8日(日曜日)以降の予約可能

接種間隔について

交互接種について

3回目接種では、初回接種(1・2回目接種)とは異なる種類のワクチンを接種できます(交互接種)。厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会では、追加接種時に交互接種を実施した際の抗体価について上昇が良好であること、また、副反応に関しては、初回接種で報告されたものと同程度であり、交互接種と同種接種で差が無かったとの米国の研究内容が報告されました。

ワクチンによる抗体量の上昇率一覧
1回目 2回目 3回目 抗体量の上昇率
武田/モデルナ社製 武田/モデルナ社製 武田/モデルナ社製 10.2倍
ファイザー社製 11.5倍
ファイザー社製 ファイザー社製 ファイザー社製 20.0倍
武田/モデルナ社製 31.7倍

「厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会」資料より

(注釈)武田・モデルナ社製のワクチンは、3回目は50マイクログラム接種することとなっていますが、本研究では100マイクログラム接種した結果が報告されています。

予約方法

・恵庭市ワクチン接種コールセンター

  フリーダイアル0120-333-129で受付  (お掛け間違いにご注意ください)

 

「恵庭市新型コロナワクチン接種予約サイト」←こちらをクリックください

 

このページに関するお問い合わせ先

保健福祉部 新型コロナウイルスワクチン接種対策室

電話 :0123-39-2151
ファックス :0123-25-5720
お問い合わせはこちら