市営住宅柏陽団地建替に向けたサウンディング型市場調査の結果公表について

更新日:2022年08月17日

サウンディング型市場調査の実施結果の公表について

令和4年5月11日から令和4年5月18日までの期間で、民間事業者の皆様と対話形式でサウンディング型市場調査を実施しましたので、その結果を公表します。

市営住宅柏陽団地建替に向けたサウンディング型市場調査(第2回目)の実施について

恵庭市(以下、本市という。)では、老朽化した市営住宅柏陽団地の建替を計画しています。柏陽団地の建替・集約はJR恵み野駅南側エリアのまちづくりに大きな影響を与えることから、「市営住宅柏陽・恵央団地建替基本構想(平成30年3月策定)」において示された「まちづくりの基本コンセプト‘多世代がつながり、ふれあう、ささえあう、地域コミュニティの再生’」のもとで団地建替のほか、団地の集約化で創出される市有地(公的不動産)の活用、公民複合機能施設の整備などを進めることとしています。

本市では、これら事業の効果的・効率的な推進のために、柏陽団地入居者の移転先として恵央団地内に整備する市営住宅については、民間活力の積極的な導入による事業(以下、本事業という。)を検討しており、市営住宅建設事業(事業手法や事業範囲等)及び土地利用の基本的な考え方などについて、企業等の皆さまのご意見を伺い、事業実施に向けた条件整理に役立てることを目的に、第2回目のサウンディング型市場調査(官民対話)を実施します。

1.参加していただきたい方

事業の実施主体として応募する意向を有する法人又は当該法人を含む企業グループ。

なお、事業の一部分への参画を希望する法人も参加することができます。

2.ご意見をお伺いしたいと考えていること

・本事業への参加意欲

・事業手法の考え方

・構造別戸数の考え方

・業務範囲の考え方

・余剰地の考え方

・事業スケジュール、事業費の考え方

・市内企業・団体等との連携について

・その他

3.対話(サウンディング型市場調査)の流れ


公募のスケジュールは以下のとおりです。 

対話及び現地見学会への参加は事前申込が必要です。詳しくは「実施要領」をご覧ください。

項目 時期
対話参加の申込み

令和4年4月8日(金曜日)から

令和4年4月28日(木曜日)まで    終了しました。

見学会(希望者のみ)

令和4年5月9日(月曜日)             終了しました。

対話の実施

令和4年4月28日(木曜日)から

令和4年5月17日(火曜日)まで    終了しました。

対話実施結果の概要公表

令和4年7月頃に公表予定  8月17日に公表しました。

4.ダウンロード

5.関連情報

このページに関するお問い合わせ先

建設部 都市整備課

電話 :0123-33-3131(内線:4512)
ファックス :0123-33-3137
お問い合わせはこちら

みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか
分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)

このページには、どのようにしてたどり着きましたか