季節性インフルエンザワクチンの供給について

更新日:2021年11月24日

季節性インフルエンザワクチンの供給について

  厚生労働省より、令和3年9月10日付、10月22日付および11月15日付で季節性インフルエンザワクチンの供給について通知が発出されました。

  今冬のインフルエンザシーズンのワクチン供給予定量は、昨年度に比べ10月末時点では出荷見込み量全体の65%程度の出荷量にとどまる一方、11月から12月中旬頃まで継続的に製造企業から順次ワクチンが出荷される見込みであり、その場合、医療機関等へのワクチンの供給は令和4年1月以降も継続する可能性があります。

  そのため、医療機関によって、予約開始の時期が遅れている場合や10月~11月の間は予約が取りにくくなると予測されます。

  11月以降の接種でも流行期には間に合いますので、混雑緩和にご理解とご協力をお願いいたします。

  また、詳しくは下記リンクの厚生労働省ホームページをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ先

保健福祉部 保健課

電話 :0123-25-5700
ファックス :0123-25-5720
お問い合わせはこちら

みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか
分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)

このページには、どのようにしてたどり着きましたか