このページの本文へ移動
 
  1. トップページ >
  2. 市政について >
  3. 財政 >
  4. ふるさと納税(えにわ花子さん愛情寄付)

ふるさと納税(えにわ花子さん愛情寄付)

恵庭市のふるさと納税は、平成20年4月、国の地方税法改正にともない、「生まれ育ったふるさとに貢献できる制度」「自分の意思で応援したい自治体を選ぶことができる制度」として創設されました。自分が選んだ自治体に寄付(ふるさと納税)を行った場合に、寄付額のうち2,000円を越える部分について、一定の上限のもとで、寄付をした金額に応じて所得税と個人住民税から原則全額が控除される制度です。恵庭市では、この制度の名称を「花のまちづくり」と「子育て」に力を入れたまちづくりの意味を込めて、「えにわ・花子さん愛情寄付」として取り組んでいます。

平成28年4月1日、恵庭市のふるさと納税をリニューアルします!!
  ●インターネットからの寄付申込みとクレジットカード決済が可能になります
 ●新たに「特産品」の贈呈をはじめます

恵庭市では、平成28年4月1日(正午)、ふるさと納税ポータルサイトから「インターネット申し込み」と、申し込みから払い込みまでの手続きを一度に行っていただける「クレジットカード決済」の仕組みを導入します。さらには、1万円以上の寄付をされた恵庭市外の方を対象に、お礼の気持ちを込めて、恵庭産の新鮮野菜や加工品、北海道限定販売のビールなど、選りすぐった恵庭の特産品を贈呈します。

恵庭市役所
〒061-1498 北海道恵庭市京町1番地 開庁時間 8:45~17:15(土曜,日曜,祝日を除く)
電話番号:0123-33-3131 FAX番号:0123-33-3137