このページの本文へ移動
 
  1. トップページ >
  2. くらしの情報 >
  3. 教育 >
  4. 学校 >
  5. 「親の職場見学デー」キャンペーン

「親の職場見学デー」キャンペーン

 恵庭市では、子ども達が親の職場を見学すること等を通して、親子のふれあいを深め、広く社会を知る機会とするために、企業等に「親の職場見学デー」の実施を呼びかけるキャンペーンを実施しています。
 
 
 あなたの職場でも「親の職場見学デー」を実施しませんか? 
 
 123
 
 
 実施を希望される事業所は、学校教育課へ「実施予定表」をご提出ください。
 たくさんの事業所からのお申込みをお待ちしております!
 
 
1.実施期日
学校の夏季・冬季休業期間又は学校の休業日など、子ども達が参加しやすい日
 
2.実施会場
実施機関等(恵庭市、恵庭市内の企業等)の計画による。
 
3.対象者
実施機関等の職員の子どもや友人で、概ね小学生から中学生程度
 
4.実施内容
実施機関等の職員の子ども等を職場に招き、親や大人の働く姿に接する取組
(1) 子どもの活動内容例
ア 保護者や職員の仕事を見学する
イ 仕事について説明を受けたり質問したりする
ウ 親の同僚、上司等と挨拶・自己紹介・名刺交換等をする
エ その他、職場の特色を生かした体験などをする
(2) 日程例
ア 午前の場合
  8:45 集合・受付開始
  9:00 記念撮影・主催者挨拶
    9:30 社内見学
  10:50 職員の職場と仕事を見学
  11:15 終了(職員・親族等とともに帰宅)
イ 午後の場合
  14:45 集合・受付開始
  15:00 記念撮影・主催者挨拶
  15:30 社内見学
  16:50 職員の職場と仕事を見学
  17:15 終了(職員・親族等とともに帰宅)
 
5.実施機関等の公表
  (1)実施機関等については、恵庭市ホームページにおいて実施状況を掲載するなどして公表する。(ただし、公表を希望しない実施機関等に関しては、実施機関等の総数に含める以外は一切公表しない。)
     (2)恵庭市ホームページへの掲載にあたり、恵庭市教育委員会より、実施内容の詳細の照会や実施状況の写真の提供依頼を行うことがある。(いずれも協力は任意。)
 
6.実施上の留意点
(1) 子どもの送迎は、職場に勤務する職員、配偶者、親族等の引率を原則とし、子どもの安全・健康管理については十分配慮する。
(2) 実施にあたっては、各機関等の計画によるものとする。
(3) 実施の経費等は各機関等の負担とする。

 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)
このページのお問い合わせ先
教育委員会教育部 学校教育課
電話番号:0123-33-3131内線1623
FAX番号:0123-33-3137
メールアドレス:gakkoukyouiku@city.eniwa.hokkaido.jp
恵庭市役所
〒061-1498 北海道恵庭市京町1番地 開庁時間 8:45~17:15(土曜,日曜,祝日を除く)
電話番号:0123-33-3131 FAX番号:0123-33-3137