このページの本文へ移動
 
  1. トップページ >
  2. くらしの情報 >
  3. ごみ・リサイクル >
  4. 家庭ごみ >
  5. ごみと資源の出し方・分け方

ごみと資源の出し方・分け方

ごみの出し方・分け方

  恵庭市では、近年多様化したごみの種類が複雑かつ分かりずらいという市民の皆様の声に対応するために、ごみの出し方・分け方のほか、収集しないごみやご自分でごみ処理施設に持ち込む場合、ご自分で処分していただくものなどを分類ごとに詳しくまとめた「ごみ分別事典」を作成いたしました。

  ごみ分別事典は、平成22年度4月に実施となった「家庭ごみ有料化」に併せて、市民の皆様にごみの分別についてより分かりやすく理解していただくために恵庭市で初めて冊子としてとりまとめたものです。
 

  生ごみ分別事典は、平成24年度4月に実施となった「生ごみ分別収集」に併せて、市民の皆様に生ごみの分別についてより分かりやすく理解していただくためにごみ分別事典の第2弾として冊子にとりまとめたものです。
 

ごみ表紙

 日常のごみの分別で、「これは何のごみに分別すればいいの?」といった疑問を解決していただくための参考書としてご利用していただくために、恵庭市内全世帯へ配布させていただいています。

恵庭市のごみの分別は5区分13分別となっていますので、各区分ごとについては下記からご参照下さい。
 

 是非、ごみ分別事典または生ごみ分別事典をご活用していただくようお願いいたします。

生ごみ表紙

<ごみ分別事典>
序文
目次
家庭ごみの有料化
ごみと資源の出し方

<有料となるごみ>
○市で収集しています。
注)キャラクターをクリックしてください。

○燃やせるごみ

燃やせるクリーン 必ず有料指定ごみ袋に入れ収集日の朝8時30分までに決まった場所に出して下さい。
具体例(例示のないものは50音別一覧表でご確認下さい。)
○食用油
○草・花・枯葉・小枝・木質ごみ
○紙類(紙くず・紙袋・シュレッダー紙など)
○汚れた新聞・ダンボール・紙パック
○その他(タバコ・生理用品・紙おむつ・ペット用の砂

○生ごみ

生クリーン

必ず有料指定ごみ袋に入れ収集日の朝8時30分までに決まった場所に出して下さい。
具体例(例示のないものは50音別一覧表でご確認下さい。)

○台所ごみ
 


○燃やせないごみ
 

燃やせないごみ

必ず有料指定ごみ袋に入れ収集日の朝8時30分までに決まった場所に出して下さい。
具体例(例示のないものは50音別一覧表でご確認下さい。)
○プラスチック製品
○小型家電製品
○皮革類・ゴム類
○台所用品
○衣類・布類
○そのほか


○粗大ごみ

粗大ごみ

有料指定ごみ袋からはみ出してしまうものや、入らない大きなものは粗大ごみです。必ずごみ
処理券を貼って収集日の朝8時30分までに決まった場所に出して下さい。
注)処理券は破れないようにゆっくりはがして下さい。また、一度貼るとはがそうとした場合は破れますので注意してください。
具体例(例示のないものは50音別一覧表でご確認下さい。)
○家具類・寝具類
○家電製品
○スポーツ・レジャー用品・楽器類
○剪定樹木・その他木材
○その他


○キケンごみ

キケンごみ

必ず有料指定ごみ袋(燃やせないごみ用)に入れ「キケン」と表示し、燃やせないごみとは袋は別にして、収集日の朝8時30分までに決まった場所に出して下さい。
注)「割れ物・刃物」と「火が出る恐れがあるもの」は袋を分けて出して下さい。
具体例(例示のないものは50音別一覧表でご確認下さい。)
○割れ物・刃物
○火が出る恐れがあるもの


<無料となるごみ>

○資源物

資源物

必ず次の7種類に分けて収集の朝8時30分までに決まった場所に出して下さい。
○プラスチック製容器包装
○ペットボトル・缶・びん
○紙パック
○ダンボール
○新聞・ちらし・雑誌・本
○蛍光管
○電池



収集しないごみ
注)収集業務に支障をきたすものは収集しません。自己搬入するか収集運搬許可業社へ依頼してください。


各施設の周辺案内図
注)ごみ・資源物を処理施設へ持ち込むことができます。(家庭から出る資源物は無料です。)
注)各施設の周辺案内図は収集しないごみからご覧ください。
注)家庭から出るごみをゴミ処理場に自己搬入する場合は、有料指定ごみ袋及びごみ処理券は不要になりますので、使用しないでください。



自分で処分するもの
注)家電リサイクル対象品や家庭用使用済みパソコン、特殊な処理が必要なものについては市では処理できません。 

もっともっとリサイクル

 注)タイトルをクリックするとPDFファイルからダウンロードできます。
 ご自分にあった方法で不用品をリサイクルしてみませんか!「くらしのヒントをご提案します。」積極的にやってみてください。

○生ごみだって立派な資源です!
○わく!わく!おたから市!に参加する。
○リサイクルショップを利用する。
○「みんなの譲り合いコーナー」を利用する。
○古着のリサイクルを利用する。
○集団資源回収に参加する。
○店頭回収を利用する。
○紹介します。いろんなところで!始まってますよ♪
○どうなるの?資源物! 

お知らせ

 注)タイトルをクリックするとPDFファイルからダウンロードできます。
 市民の皆さんへの情報提供やごみ減量・リサイクル推進による循環型社会形成のために展開する「施策20」における新制度が始まります。

出前講座・施設見学会を実施しています。
見てくださいね!ごみについての情報誌!
○環境美化等推進員登録制度が始まります。
集合住宅排出ごみ等優良保管場所認定制度が始まります。
不法投棄や野焼きは犯罪です。

50音別一覧表
 

  ごみと資源の分け方で困ったときは、50音別一覧表をご覧ください。1,130に及ぶアイテムが掲載されています。

ごみ分別事典50音別一覧表
生ごみの分け方で困ったときは、50音別一覧表をご覧ください。

生ごみ分別事典50音別一覧表
<企業広告>
 ごみの減量・リサイクル推進に向けた取り組みを進めるために、恵庭市のたくさんの企業の方々ご協力いただきました。
 循環型社会形成に向けた3者協働の取り組みとして企業の方々にご協力いただいた広告掲載料は、ごみ処理関連事業に役立てられます。 

企業広告掲載のページ
<ごみ減量・リサイクル推進キャラクター>
 ごみ減量・リサイクル推進を進めるための市民参加の一環として、また、環境教育の一環として次世代を担う子どもたちにイメージキャラクターを募集いたしました。市内の小学生の皆さんが、たくさん協力してくれました。今後、市民の皆さんへの啓発キャラクターとして、様々な媒体に活用していきます。

決定!「ごみ減量・リサイクル推進」キャラクター! 

このページのお問い合わせ先
生活環境部 環境政策室 廃棄物管理課
電話番号:0123-33-3131 内線1132
FAX番号:0123-33-3137
メールアドレス:haikibutsu@city.eniwa.hokkaido.jp
恵庭市役所
〒061-1498 北海道恵庭市京町1番地 開庁時間 8:45~17:15(土曜,日曜,祝日を除く)
電話番号:0123-33-3131 FAX番号:0123-33-3137