このページの本文へ移動
 

児童扶養手当

◎制度の概要

 児童扶養手当は、父母の離婚などで、父又は母と生計を同じくしていない児童が育成されるひとり親家庭等の生活の安定と、自立の促進に寄与し、児童の福祉の増進を図ることを目的として、手当を支給する制度です。

(1)支給要件  

  • 父母が婚姻を解消した児童
  • 父または母に重度の障がいがある児童
  • 父または母が死亡した児童
  • 父または母の生死が明らかでない児童
  • 父または母から1年以上遺棄されている児童
  • 父または母が裁判所からのDV保護命令を受けているl児童
  • 父または母が1年以上拘禁されている児童
  • 婚姻しないで生まれた児童
  • 父、母ともにの不明である児童

※ 児童とは、18歳になった年の年度末までです。また、中程度以上の障がいのある児童は20歳までです。

☆次の用件に該当するときは支給されません(そのほか下記以外の用件でも支給されない場合がございますので、事前にご相談ください。)

 児童が…

  • 児童福祉施設などに入所したり、里親に委託されたとき。

 父、母または養育者が…

  • 婚姻の届け出はしなくても、事実上の婚姻関係(内縁関係など)があるとき。
    (同じ住所に異性の住民登録等があり、父子又は母子での生活が明らかにできない場合や、
    住民登録がなくても同じ居所に異性が住んでいる場合も婚姻関係と同様とみなします。)

 

(2)支給額(月額) H30年4月~

  全額支給 一部支給
児童 1人のとき 42,500円 月額42,490円~10,030円(所得に応じて決定されます)
児童 2人のとき 52,540円  上記手当に月額10,030円~5,020円を加算(所得に応じて決定されます)
児童 3人以上のとき 一人につき6,020円加算   

上記手当に月額6,010円~3,010円を加算(所得に応じて決定されます)

  

(3)支給月

 児童扶養手当は4月、8月、12月(各月11日頃)に前4か月分を支給します。

支給月 支給対象月
4月 12月~3月分
8月 4月~7月分
12月 8月~11月分

  

◎申請に必要なもの 

  • 離婚事項の記載された戸籍謄本(請求者および児童のもの)
  • 請求者名義の口座が確認できるもの
  • 年金手帳
  • 個人番号通知(マイナンバー)カード (世帯全員)
    ※申請内容によっては、その他の書類が必要な場合もありますので、事前にお問い合わせください。

 ◎現況届について

  児童扶養手当を受けている方へ、毎年8月に現況届のお知らせを郵送しています。、必ず期限内に現況届をご提出ください。
※ 2年以上、現況届の提出がない場合、時効により支払いを受ける権利が無くなります。

 

◎所得制限について

  受給資格者およびその生計を同じくする扶養義務者等の前年の所得が限度額以上である場合、その年度(8月分から翌年の7月分まで)は、手当の全部または一部が支給停止となります。

 H30年8月~ 受給者本人の所得制限限度額 配偶者、扶養義務者の所得額
扶養親族の数 全部支給 一部支給 制限限度額
0人 490,000円 1,920,000円 2,360,000円
1人 870,000円 2,300,000円 2,740,000円
2人 1,250,000円 2,680,000円 3,120,000円
3人 1,630,000円 3,060,000円 3,500,000円
4人 2,010,000円 3,440,000円 3,880,000円


※ 請求者または受給資格者の収入から給与所得控除等を控除し、養育費の8割相当額を加算  した額が所得額になります。
※ 扶養義務者とは、請求者と同居している父母兄弟姉妹などのことを言います。
※ 1月から6月に請求される場合は前々年の所得、7月から12月に請求される場合は前年の所得で判定します。

 

 

このページのお問い合わせ先
子ども未来部 子ども家庭課
電話番号:0123-33-3131
FAX番号:0123-33-3137
メールアドレス:kodomokatei@city.eniwa.hokkaido.jp
恵庭市役所
〒061-1498 北海道恵庭市京町1番地 開庁時間 8:45~17:15(土曜,日曜,祝日を除く)
電話番号:0123-33-3131 FAX番号:0123-33-3137